真珠パウダーQ&A

Q: 禧元堂超微細珍珠粉と伝統的な真珠粉はどう違いますか?

A: 伝統的な真珠パウダーは、直接真珠を研磨したもので、粒の大きさが人体の毛穴(2400目)よりも大きいため、服用しても消化吸収されにくく,異臭があったりします。禧元堂の180,000目超微細の真珠粉は、百パーセント天然の純正真珠を使い、100グラムの厳選された良質の真珠から、7パーセントほどの真珠粉末エキスを取り出す、それが禧元堂の“超微細”真珠粉末です。その品質は、市場で最も貴重とされる"万蘭珠"ミクロ真珠 (市場価格は30グラムNT$5,000-10,000)と同等です。人体への吸収のされやすさは伝統的な真珠粉末とは比べものになりません。(注:細目とは、粉末の細かさを指すもので、粉末をふるい落とす網目が、1インチ四方に最高何目できるかを示します。数値が大きいほど粉末粒子が細かいことになります)

Q: 真珠粉にはどのような栄養がありますか?

A: 豊富なフリーカルシウムや貴重な真珠蛋白、人体に必要な18種類のアミノ酸、15種類の鉄分、マグネシウム、カリウム、ナトリウムなどの微量元素が含まれており、天然成分でできています。禧元堂は先進の専門技術によって、真珠の中にある重要な非水溶性アミノ酸、例えばトリプトファン、含硫アミノ酸(システンとメチオニン)、タウリン等のアミノ酸をナノテクノロジーにより完全に取り出し、超微細目の牛乳のような滑らかさで、人体へ速やかにに吸収されるようにしています。

Q: 真珠粉はどんな体質の人に適していますか?

A: この真珠粉末は老若男女を問わず適しています。内服・外用どちらでも良く、長期に使用すれば美容や栄養補充に効果があり、顔の色つやが良くなります。現代人の健康管理に最適の選択と言えましょう。真珠粉には豊富なフリーカルシウムや貴重なコンキリオン、18種の人体必須アミノ酸、15種の微量元素等が含まれており、どんな体質の方でも召し上がることができます。但し、純度の低いものや他の物質を混ぜた質の低い真珠粉は、逆に皮膚に傷害を与えるおそれがあります。天然の純正で優良品質の真珠粉を選んでこそ、人体に吸収されやすく、健康やお肌への効果があります。

Q: 真珠粉はどのように食用すればよいでしょうか?

A: 通常は寝る前をお薦めします。夜10時から夜中の2時の間は、お肌の保養に一番の時間帯です。この時間帯は細胞の活動が活発で、新陳代謝も旺盛です。皮膚が効率よく真珠粉の栄養成分を吸収し、真珠粉のカルシウムは睡眠を助けます。服用時はひと匙(約0.5g)の真珠粉を舌の下に入れ、舌からの唾液で少しずつ真珠粉を溶かせます。唾液中の酵素によって真珠粉を完全に吸収できます。

Q: 珍珠粉還有其他的使用方式?

A: (1)美顔:朝晩の洗顔後に、0.2~0.3gの真珠粉を化粧水や乳液に混ぜ、直接肌に塗布することで、フェイスケアになります。
    (2)美容:真珠粉をパウダーの中に混ぜても、白く輝く肌を保ち、化粧とトリートメントを一緒にできます。  
    (3)滋養:2gの真珠粉に適量の化粧水または乳液を加えてゼリー状にし、顔に塗り、20分後に洗浄します。毎週一回使用します。

関連製品